西播

  • 印刷
将来住みたいと思えるまちの将来像を発表する太子高生=太子町糸井
将来住みたいと思えるまちの将来像を発表する太子高生=太子町糸井

 兵庫県太子町はこのほど、行政運営の指針となる総合計画の策定に若い世代の声を反映させようと、太子高校(同町糸井)の生徒を対象にまちづくりワークショップを開いた。他地域にない強みや課題解決の糸口から10年後の姿を考える初の試み。高校生目線で描く将来像について意見を交わした。

 町と同校が2015年に締結したまちづくり連携協定に基づき、町側から協力を依頼した。新計画は2029年度までの10年を計画期間とし、基本目標「和のまち太子」の下で地域づくりの方針、施策の具体化の検討を進めている。

西播の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ