西播

  • 印刷
感謝状を受ける的場知美さん(中央)と大釜裕加子さん(右奥)ら=赤穂署
拡大
感謝状を受ける的場知美さん(中央)と大釜裕加子さん(右奥)ら=赤穂署

 詐欺の被害を防いだとして兵庫県警赤穂署は、ローソン赤穂市民病院店(同市中広)店員の的場知美さん(45)とファミリーマート赤穂警察署前店(同市加里屋中洲1)店長の大釜裕加子さん(48)に署長感謝状を贈った。

 的場さんは4月20日、顔見知りの女性客が携帯電話を見ながら現金自動預払機(ATM)で振り込もうとしていたため、「詐欺に遭っているのでは」と声を掛け、警察に連絡した。大釜さんは4月22日、ATMの操作方法が分からない様子の女性客に声を掛け、警察に知らせた。ともに携帯電話の画面を見せてもらって詐欺を確信し被害を防いだ。同署によると、女性は60代の同一人物で1人暮らしだという。

 的場さんは「勇気を出して声を掛けて良かった」、大釜さんは「自分の親を思うと人ごとではない」と話していた。(坂本 勝)

西播の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ