三田

  • 印刷

 兵庫県の三田市教育委員会は18日夕に開いた市の新型コロナ感染症対策の会合で、1学期に予定していた市立小中学校計10校の修学旅行を2学期に延期することを決めた。感染拡大を防ぐための措置で、中学2年生対象の職業体験「トライやる・ウィーク」も来年1月に延期する。

 市教委によると、全8中学校が4~6月、2泊3日で九州・沖縄方面への修学旅行を計画。藍小と母子小も6月に、1泊2日で広島を訪れる予定だった。いずれも変更後の日程や行き先は未定という。

 各校の中学1年生が5月、ハチ高原で実施予定だった転地学習も2学期に延期するが、上野台とけやき台は中止を決定、八景とゆりのき台は調整中という。2学期には体育大会や文化祭などの大型行事があり、トライやるは3学期とする。

 小学校20校のうち18校が5月の開催を予定している運動会は、現時点で延期する考えはないという。(高見雄樹)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス 

三田の最新
もっと見る

天気(6月7日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ