三田

  • 印刷
さんだノルディック・ウォーキングフェスタ。開催の可否が検討中=2017年3月撮影、有馬富士公園
拡大
さんだノルディック・ウォーキングフェスタ。開催の可否が検討中=2017年3月撮影、有馬富士公園
イベントの中止を受け、対応に追われる市社会福祉協議会。窓口には消毒液を常備している=三田市総合福祉保健センター
拡大
イベントの中止を受け、対応に追われる市社会福祉協議会。窓口には消毒液を常備している=三田市総合福祉保健センター

 新型コロナウイルス肺炎(COVID19)の感染拡大防止に向けた国の要請を受け、兵庫県三田市でも21日、イベント主催者らが開催可否の判断に追われた。市は3月1日の「さんだノルディック・ウォーキングフェスタ」などについて検討をスタート。市社会福祉協議会(市社協)は2月24日の「地域福祉フォーラム」の中止を決めた。一方で、予定通り開催するイベントもあり、来場者に消毒やマスク着用をどう徹底させるかといった対策に知恵を絞る。(山脇未菜美)

 厚生労働省は20日、「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」とする文書を公表し、イベント主催者に開催の必要性を改めて検討するよう要請。現時点で一律の自粛要請はしないが、開催する場合は参加者への手洗いの推奨や、アルコール消毒薬の設置などを呼び掛けた。

 市は21日夕、市幹部12人が感染症対策会議を開いて主催イベントなどを協議した。約500人を募集したさんだノルディック・ウォーキングフェスタは行事予定から外し、正式発表は後日にするとした。

 市社協も同日の会議で地域福祉フォーラムの中止を決め、出演を頼んでいた講師らへの連絡に追われた。

 一方、19年度で30歳となる市出身・在住者の節目を祝う「三田市三十路式」は23日、西宮市内で予定通り開く。有志でつくる実行委員会の仲内一馬委員長(30)は「ニュースが突然で、キャンセル料などを考えると中止は難しかった」と打ち明けた。開催前日に無料通信アプリ「LINE(ライン)」で参加者にマスクの着用を呼び掛けるほか、当日も受付窓口に消毒薬を置き、食事前にも手洗い、うがいをしてもらうという。

 市民ら約60人が登壇して10分ずつ語る「さんだ未来フェス」もまちづくり協働センター(駅前町)で23日に予定通り実施する。会場ではポスターを貼るなどして感染予防を促すという。

三田の最新
もっと見る

天気(3月31日)

  • 17℃
  • 12℃
  • 40%

  • 18℃
  • 5℃
  • 30%

  • 16℃
  • 10℃
  • 30%

  • 16℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ