三田

  • 印刷
雪が降る中、厚着で釣りを楽しむ人たち=三田市末、青野ダム
雪が降る中、厚着で釣りを楽しむ人たち=三田市末、青野ダム

 冬型の気圧配置の影響で冷え込んだ6日、兵庫県三田市内の全域で朝から雪が舞った。三田の水がめ・青野ダム(末)では強い風に乗って吹き付け、釣り人たちが厚手のジャンパー姿で体を縮ませながら糸を垂らしていた。市街地でも日差しを浴びた粉雪がきらきらと輝いて街を彩ったほか、北部の母子地区では特産・母子茶の茶畑に1~2センチ積もった。最高気温は3・4度にとどまり、平年よりも4・2度も低くなった。5度を切るのは昨年2月14日以来。神戸地方気象台によると来週には暖かくなる見通しという。(門田晋一)

三田の最新