三田

  • 印刷
動画一覧へ
消防職員から放水銃の扱い方を学ぶ地域住民=住吉神社
消防職員から放水銃の扱い方を学ぶ地域住民=住吉神社

 文化財を火災から守る26日の「文化財防火デー」を前に、兵庫県三田市消防本部はこのほど、市内最古の本殿がある住吉神社(同市大川瀬)に立ち入り検査をした。職員が氏子らに放水銃の扱い方を指導し、有事の際に火災報知器や防火水槽が正しく使えるかを確認した。

 文化財防火デーは1949年1月26日、法隆寺金堂の壁画が焼損したのを契機に制定された。

三田の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 7℃
  • ---℃
  • 50%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ