三田

  • 印刷
光がともされた2本のツリー=関西学院大学神戸三田キャンパス
拡大
光がともされた2本のツリー=関西学院大学神戸三田キャンパス

 今年も兵庫県三田市は「SANTA CITY(サンタシティー)」を名乗ります-。市は1日、「三田」とよく似た響きにちなんだ恒例企画「サンタ×(クロス)三田プロジェクト」をスタートさせ、オープニング式典を開いた。5年目の節目となる今年は、クリスマスまで30のイベントを用意。神戸電鉄も昨年に続き三田駅に「SANTA駅」の看板を掲げた。(門田晋一)

 関西学院大学神戸三田キャンパス(三田市学園2)では2日夜、2本のクリスマスツリーが点灯された。紅白の明かり240個が建物の外壁を照らし、行き交う学生らが写真撮影などを楽しんだ。

 学内にある学生交流拠点「アカデミックコモンズ」前にある高さ約9メートルのヒマラヤスギ2本をツリーに見立て、1995年の開設から毎年、この時期に光をともしている。

 この日は学生グループ「KSCハンドベル&アンサンブル」の演奏で点灯式典が始まった。カウントダウンに合わせて一斉に光を放つと会場から拍手が起こり、全員でクリスマスにちなんだ賛美歌「もろびとこぞりて」を合唱して祝った。

 点灯は25日まで。午後4時半~10時半。

三田の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ