三田

  • 印刷
それぞれの個性を生かした作品が並ぶ会場=さんだ市民センター
それぞれの個性を生かした作品が並ぶ会場=さんだ市民センター

 兵庫県三田市内で最も歴史の長い絵画グループ「十二秋社」の作品展が、さんだ市民センター(三田町)で開かれている。大学4年から90代の35人が活動し、中には画歴50年を越えるメンバーも。紅葉のトンネルが映える秋の植物園など、油絵を中心に計116点を並べる。24日まで。

 グループ名は大正12年(1923年)の秋に結成したのが由来。油絵や水彩画、植物のアシを使った「葦ペン画」に取り組む。

三田の最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 40%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ