三田

  • 印刷
神戸新聞北摂総局の上空で、赤いうね雲が広がった=三田市三輪2
拡大
神戸新聞北摂総局の上空で、赤いうね雲が広がった=三田市三輪2

 兵庫県三田市内では8日夕方、沈む間際の夕日が、低い空を覆った分厚い「うね雲」をあかね色に染め上げ、秋の深まりを感じさせた。

 日没時刻となった午後5時半ごろ、太陽が街中をオレンジ色で照らし、ビルや電柱の影を長く伸ばした。山の背に隠れると、波打った層積雲を下から照らし、鮮やかな夕焼け空をつくった。

 神戸地方気象台によると10日の県南部は晴れる見込み。ただ、日本列島に接近中の台風19号の影響で11日から雨が降る見通しで、12日には大荒れの天気となる恐れがあるという。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ