三田

  • 印刷
火箸を使って三田栗を集める親子(18年9月撮影)=有馬富士公園
拡大
火箸を使って三田栗を集める親子(18年9月撮影)=有馬富士公園
真剣な表情で黒豆の枝豆をもぎ取る子ども(2017年9月撮影)=有馬富士公園
拡大
真剣な表情で黒豆の枝豆をもぎ取る子ども(2017年9月撮影)=有馬富士公園
そばを作る工程を興味深そうに見詰める子ども(2017年9月撮影)=有馬富士公園
拡大
そばを作る工程を興味深そうに見詰める子ども(2017年9月撮影)=有馬富士公園
川本幸民のイラスト(三田市提供)
拡大
川本幸民のイラスト(三田市提供)

 秋の味覚を楽しむ「さんだ秋の観光と味覚まつり」が21日、兵庫県三田市福島の有馬富士公園で開かれる。三田ポークをピリ辛に炒めて挟んだホットドッグや、特産の黒大豆枝豆の炊き込みご飯、三田牛の焼き肉…。地元グルメを味わえる15ブースが並ぶほか、同公園パークセンターでは市内の人気洋菓子店「パティシエ エス・コヤマ」ら5店舗が特製スイーツを販売する。

 三田の自然を生かした特産品をPRしようと、市観光協会が毎年開く。

 ブースでは、永沢寺の出雲そばや三田牛を使ったキーマカレーとナンなどの料理を用意。日本で初めてビールを醸造した江戸時代の蘭学者で、三田藩出身の川本幸民にちなみ、当時の文献から復刻した「幸民麦酒」も販売。お菓子のつかみ取りやスマートボールといった子どもが楽しめるコーナーもある。

 ステージも多彩で、束になった枝豆をもぎ取って指定の重さに合わせるゲームや制限時間内に三田栗を拾う競争もある。

 入場無料。午前10時~午後3時。当日はJR新三田駅と会場を結ぶ無料送迎バスが運行する。同協会TEL079・561・2241

(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 80%

  • 21℃
  • 14℃
  • 90%

  • 24℃
  • 18℃
  • 80%

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ