三田

  • 印刷
子どもたちがプログラミングに挑戦した昨年の講座(市提供)
拡大
子どもたちがプログラミングに挑戦した昨年の講座(市提供)

 小中学生に科学の面白さを体験してもらう講座「全市版こうみん未来塾 みんなで体験コース」が23日、三田祥雲館高校(兵庫県三田市学園1)で開かれる。同校の生徒からロボットを動かすプログラミングを学ぶ。

 三田出身で幕末の蘭学者・川本幸民のような人材の輩出を目指して市が昨年から企画し、3回目。文部科学省のスーパーサイエンスハイスクールに指定され、先進的な理数教育を進める同校が協力している。

 線の上を走る車型ロボット「ライントレーサー」がコースを直進したり曲がったりするプログラミングを同校の科学部ロボット班員から教わり、自動運転技術の仕組みに触れる。

 市内の小学5年~中学生が対象で、定員20人。申し込みが多い場合は抽選する。募集は12日までで、ファクスなどで市健やか育成課に申し込む。同課TEL079・559・5046、ファクス079・563・3611

(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ