三田

  • 印刷
行政幹部と意見交換するテクノパーク協議会のメンバーら=三田市テクノパーク
拡大
行政幹部と意見交換するテクノパーク協議会のメンバーら=三田市テクノパーク

 兵庫県三田市と神戸公共職業安定所三田出張所(ハローワーク三田)はこのほど、来春に地元で就職を希望する新規高卒者の採用拡大を、工業団地「テクノパーク」で操業する企業の代表に要請した。同所管内の今年の就職希望者は125人で、3月末までに全員が就職先を決めた。ただ景気の先行き不透明感が強まっており、「地域の若者が安心して働ける環境づくりに協力してほしい」と呼び掛けた。

 テクノパークで操業する52社でつくる「北摂三田テクノパーク企業協議会」の平林宏之会長(ドーバー酒造神戸三田工場副工場長)に、森哲男市長とハローワーク三田の山崎勝章所長が申し入れた。

 3月の有効求人倍率は県内が1・64倍と高水準だったのに対し、同所管内(三田市と神戸市北区の一部)は0・99倍と低迷している。平林会長は「会員企業と連携して受け入れ態勢を整えたい」とした。(高見雄樹)

三田の最新
もっと見る

天気(9月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ