Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ラベンダーの見頃に合わせ再開 加古川のカフェ「ブリッジ」

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年05月25日

  • ラベンダー摘みができるカフェ「ブリッジ」を再オープンした生田まゆみさん(右)=加古川市加古川町友沢

 摘み立てのレモングラスやミントで入れたハーブティーが楽しめる兵庫県加古川市加古川町友沢のカフェ「ブリッジ」が24日、4カ月ぶりに再開した。26日までの3日間は庭で育った紫色のラベンダーを摘み取ることができる。
 カフェは昨年5月、自宅でエステティックサロンを開く生田まゆみさん(61)の長女田中沙織さん(32)が、店の1階を利用してオープン。田中さんの妊娠、出産で1月に休業したが、ラベンダーの見ごろに合わせて生田さんが再開した。
 約200平方メートルの庭には約40種類のハーブがそろい、注文を受けてから摘み取る。乾燥ハーブより香りが豊かという。ハーブティー480円(税込み)。摘み取りは20本230円(同)。24~26日以降の営業は、毎週金曜と第1日曜・月曜。午前9時~午後2時。(若林幹夫)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ