Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

神戸6ホテル「グランシェフ チャリティーランチ」<上>

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年09月16日

 神戸を代表する6ホテルによる恒例の「グランシェフ チャリティーランチ」が10月31日まで、各ホテルのレストランで提供されている。今年のテーマは「兵庫五国」。県内に旧五国(但馬、丹波、播磨、摂津、淡路)を抱え、日本海や瀬戸内海、中国山地、播磨平野、篠山盆地など変化に富んだ地形、気候風土を持つ兵庫の食材の魅力に光を当て、6人の料理長らが腕やアイデアを競った。(堀井正純)

味覚で旅する「五国」 料理長ら腕やアイデア競う


神戸ベイシェラトンホテル&タワーズの「グランシェフ チャリティーランチ」

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズの「グランシェフ チャリティーランチ」

 「KOBEホテル6社会」による共同企画。特別ランチは前菜からスープ(パスタの店も)、メインディッシュ、デザートまでのコース料理で、3800円(メイン1皿)、5300円(同2皿)の2コース。2カ所以上回れば特典のあるスタンプラリーも行う。
 香住ガニの前菜▽淡路産チリメンジャコのパスタ▽神戸牛によるダブルコンソメスープ▽丹波黒豆を使った味噌(みそ)でアクセントをつけた仔牛フィレ肉のロースト▽播磨産イチジクのデザート-など、厳選した食材で、趣向をこらした皿が並び、旅するように兵庫五国の「味巡り」が楽しめる。
 収益の一部を、病気や事故などで親を亡くした子らを支援する「あしなが育英会」へ寄付する。チャリティー企画は2002年にディナーとして始まり、12年以降、ランチに変更し継続している。
 9、10月には、神戸市内でラグビー・ワールドカップ日本大会の試合が催され、関係者は「観戦に訪れる外国の方々にも兵庫の『食』を味わってもらいたい」とPRしている。


ANAクラウンプラザホテル神戸


ANAクラウンプラザホテル神戸の「グランシェフ チャリティーランチ」

ANAクラウンプラザホテル神戸の「グランシェフ チャリティーランチ」

■ANAクラウンプラザホテル神戸
■副総料理長 武鑓(たけやり)良太
■メニュー
【魚】マカジキとバルサミコ酢のオーブン焼き グレープフルーツと神戸ワインマスタードソース
【肉】合鴨(あいがも)のロースト じゃが芋とブラックオリーブのクランブル添え 淡路玉ねぎとクミンのソース
■連絡先 36階のレストラン&バー「レベル36」。TEL078・291・1133
■アクセス 地下鉄新神戸駅すぐ


オリエンタルホテル


オリエンタルホテルの「グランシェフ チャリティーランチ」

オリエンタルホテルの「グランシェフ チャリティーランチ」

■オリエンタルホテル
■総料理長 吉田秀人
■メニュー 
【魚】淡路産名残鱧(はち)と秋野菜のカルトッチョ
【肉】黒毛和牛ハンバーグとフォアグラのソテー マルサラワインソース
■連絡先 17階のステーキハウス「ミディアムレア」。TEL078・326・1577
■アクセス JR三ノ宮駅から徒歩約10分


神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ


神戸ベイシェラトンホテル&タワーズの「グランシェフ チャリティーランチ」

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズの「グランシェフ チャリティーランチ」

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
■総料理長 末松純
■メニュー
【魚】もみじ鯛と秋野菜のホワイトブイヤベース カルタファタ包み焼き
【肉】牛フィレ肉の茸デュクセル焼き 神戸ワインソース 鳴門オレンジのコンフィ添え
■連絡先 21階のダイニング「コウベ・グリル」。TEL078・857・7007
■アクセス 六甲ライナー・アイランドセンター駅すぐ



明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ