Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

「福田美術館」10月1日オープン

ツイート facebook シェア Google Plus

2019年10月01日~2020年01月13日

その他|福田美術館

  • 俵屋宗達「益田家本 伊勢物語図」第二段西の京(17世紀、福田美術館蔵)

  • 竹内栖鳳「金獅図」(1906年、福田美術館蔵)

京都嵐山に1500点収蔵

 京都の名所、嵐山・渡月橋近くに、近世から近代の日本美術を中心にしたコレクションを収蔵・公開する「福田美術館」が10月1日オープンする。京都出身で、消費者金融大手「アイフル」を創業した実業家・福田吉孝氏が、地元への恩返しや文化振興のため、私財を投じ建設した。国内外の観光客でにぎわう地域で、「日本文化の新しい発信地」「100年続く美術館」を目指す。

 桂川の岸辺の料亭跡地(約1980平方メートル)に、京の町家風の「和」の趣のあるモダンな展示施設を設けた。設計は、ポーラ美術館(神奈川県)などを手掛けた建築家の安田幸一・東京工大学教授。隣接地には2020年に新ホテルも開設され、嵐山一帯の地域活性化も狙う。

 収蔵する美術品は福田氏が収集した約1500点。江戸中期の京都画壇で活躍した円山応挙、伊藤若冲(じゃくちゅう)、与謝蕪村(よさぶそん)、近代京都を代表する日本画家、竹内栖鳳(せいほう)、上村松園、橋本関雪らの花鳥画や美人画、歴史画などの名品がそろう。

 開館記念展は、前・後期制で作品を入れ替え、計約120点を出展する。琳派(りんぱ)の祖・俵屋宗達の「益田家本 伊勢物語図」や、江戸初期の巨匠、狩野探幽(かのうたんゆう)による幻の名画「雲龍(うんりゅう)図」、浮世絵師・葛飾北斎の躍動感ある「大天狗(てんぐ)図」などが並ぶ。

 来年1月13日まで。火曜(祝日の場合は翌水曜)休館。一般・大学生1300円ほか。同館TEL075・863・0606
(堀井正純)

INFORMATION

イベント名
「福田美術館」10月1日オープン
開催期間
2019年10月01日~2020年01月13日
開催時間
午前10時~午後5時
開催場所
福田美術館
住所その他京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3の16
アクセス
JR嵯峨嵐山駅から徒歩約12分
料金
一般・大学生1300円、高校生700円、小中学生400円、障がい者と介添人1人まで700円、幼児無料
電話番号
075・863・0606
URL
https://fukuda-art-museum.jp/

地図を見る

更新日:2019/09/15

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ