Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

特別展「美を競う 肉筆浮世絵の世界」

ツイート facebook シェア Google Plus

2019年04月27日~2019年06月09日

その他|京都文化博物館

  • 美人画を中心に肉筆浮世絵が並ぶ会場=京都文化博物館

北斎、広重らの1点ものばかり

 特別展「美を競う 肉筆浮世絵の世界」が京都文化博物館(京都市中京区)で開かれている。展示作は、量産された浮世絵版画ではなく、葛飾北斎や歌川広重らが描いた1点ものの掛け軸や巻物。「美人画」を中心に111点が並ぶ。

 いずれも岐阜県高山市の「光ミュージアム」が所蔵する。同じ美人画でも、江戸中期の宮川長春(ちょうしゅん)による「立ち美人」がふっくらとした顔立ちでみやびな雰囲気にのに対し、江戸後期の溪斎英泉(けいさいえいせん)が描く美女は、細面(ほそおもて)であだっぽくいなせな風情。衣装や髪型も含め、美人にも時代や地域による好みの違いや流行がある。

 喜多川歌麿の弟子と考えられる藤麿(ふじまろ)や北斎門下の昇亭北寿(しょうていほくじゅ)、蹄斎北馬(ていさいほくば)ら現代では知名度の低い絵師たちの作品も多数あり興味深い。

 6月9日まで。月曜休館。一般1300円ほか。京都市営地下鉄烏丸御池駅から徒歩約3分。同館TEL075・222・0888

(堀井正純)

INFORMATION

イベント名
特別展「美を競う 肉筆浮世絵の世界」
開催期間
2019年04月27日~2019年06月09日
開催時間
10時~18時(金曜は19時半まで)
開催場所
京都文化博物館
住所その他京都市中京区三条高倉
アクセス
京都市営地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩3分
料金
一般1300円、大高生1000円、中小生500円、未就学児無料(要保護者同伴)
電話番号
京都文化博物館TEL075・222・0888
URL
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/nikuhitsuukiyoenosekai/

地図を見る

更新日:2019/06/11

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ