三木

  • 印刷
優秀賞を受賞した近藤理菜さんの作品の1シーン=三木フィルムコミッションホームページから
拡大
優秀賞を受賞した近藤理菜さんの作品の1シーン=三木フィルムコミッションホームページから
優秀賞を受賞した浅田譲さんの作品の1シーン=三木フィルムコミッションホームページから
拡大
優秀賞を受賞した浅田譲さんの作品の1シーン=三木フィルムコミッションホームページから

 三木(兵庫県三木市)の魅力を伝える映像作品を募集した「第5回CMムービーコンテスト」(三木フィルムコミッション主催)の入賞者が決定した。優秀賞2作品と奨励賞1作品が決まり、それぞれ同コミッションのホームページで公開している。4月上旬からは道の駅みきでも放映されるという。

 優秀賞に輝いたのは「情熱の都市」(神戸市北区、近藤理菜さん)と「Home」(同市西区、浅田譲さん)。

 近藤さんの「情熱の都市」は、鍛冶技術を伝える「金物古式鍛錬」や、厄よけ祈願の伝統行事「鬼追い式」を題材に作成した。審査を担当した神戸芸術工科大芸術工学部の橋本英治教授は「炎と鬼の動きを鮮やかに表現し、伝統の華やかさと歴史の厚みを感じてもらえる作品」と評価した。

 一方、浅田さんの「Home」は、愛する人が生まれ育った町を訪れたという物語で、田園風景や商店街の様子を取り上げた。橋本教授は「街を詩的に表現している。普段は見過ごしている風景に注目し、三木を再発見させてくれた」と講評した。

 このほか、三木市の松村貴俊さんの「三木鬼追式」が奨励賞を受けた。(篠原拓真)

三木の最新
もっと見る

天気(6月5日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 30℃
  • 17℃
  • 30%

  • 31℃
  • 20℃
  • 20%

  • 33℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ