三木

  • 印刷
マスクを着用して市民に対応する職員=三木市役所
マスクを着用して市民に対応する職員=三木市役所

 新型コロナウイルスの感染が国内でも広がる中、北播磨の関係機関や自治体でも備える動きが広がっている。予防に力を入れるとともに有事の際の対応などを確認。兵庫県加東健康福祉事務所は住民に対し「不安になり過ぎず冷静に。まめに手洗いをするなどインフルエンザと同じ予防をしてほしい」と呼び掛ける。

 同事務所は29日に専用の相談窓口を開設。医師会や医療機関と対応を確認してきた。同ウイルスを指定感染症とする政令が2月7日に施行されれば、感染が確認された患者は、2類感染症に対応する指定医療機関へ入院することになる。北播磨では、市立加西病院(加西市北条町横尾1)がこれにあたる。

三木の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ