三木

  • 印刷
三木市役所=三木市上の丸町
拡大
三木市役所=三木市上の丸町

 小学校の英語教育拡充による授業時間の増加などに伴い、兵庫県三木市教育委員会は2020年度、小中学校と特別支援学校の夏休み、冬休みの期間を試行的に計3日間短縮すると発表した。例年では、市教委の規則により休暇となる7月21、22日、12月25日を授業日として設定。21年度以降は改めて検討する。

 小学校では20年度から、中学校では21年度からそれぞれ新学習指導要領が全面的に始まる。小学校は1コマ45分の授業で、3、4年生には「外国語活動」各35コマが新たに加わり、5、6年生は現行の外国語活動(各35コマ)から、「外国語(英語)」各70コマとなる。これにより、3~6年生は各35コマ増えることになる。

 市教委によると、市内各校では既に、行事に向けた練習時間を見直したり、授業とは別に15分間の学習タイムを設けたりして工夫しているが、さらに市全体で授業時間を確保する必要があったという。

 これにより、20年度は夏休みが7月23日から40日間、冬休みが12月26日から12日間となる。県内でも同様に、休暇を短縮する自治体が増えている。(井川朋宏)

三木の最新
もっと見る

天気(2月29日)

  • 9℃
  • 5℃
  • 50%

  • 12℃
  • 1℃
  • 30%

  • 9℃
  • 5℃
  • 60%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

お知らせ