三木

  • 印刷
青いポストにはがきを入れる片嶋次郎さん=三木市役所
拡大
青いポストにはがきを入れる片嶋次郎さん=三木市役所

 兵庫県三木市ユネスコ協会が、子どもたちの教育を支援するため、書き損じはがきの回収に取り組んでいる。市役所3階プロムナードに青いポストを設けたほか、市内の学校園や郵便局などにも回収箱を置いている。2月29日まで。

 日本ユネスコ協会連盟の「世界寺子屋運動」に基づき、2004年度から毎年実施。集めたはがきを切手に交換して販売し、積み立てた売上金の一部を途上国の学校設備充実などに役立てている。昨年は約3900枚を集め、同協会の15周年を記念してフィリピン・マニラの小学校の教室を改修した。

 理事の片嶋次郎さん(68)=三木市=は「未使用のテレホンカードなども回収できるので、ぜひ協力を」と話している。事務局の市教育委員会生涯学習課TEL0794・82・2000(代表)

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ