三木

  • 印刷
新年を迎え、手を合わせる若者ら=1日未明、大宮八幡宮
拡大
新年を迎え、手を合わせる若者ら=1日未明、大宮八幡宮
日中も1年の無事を祈る家族連れらでにぎわった=1日午後、播州成田山
拡大
日中も1年の無事を祈る家族連れらでにぎわった=1日午後、播州成田山

 2020年の元日、兵庫県北播磨の社寺も大勢の初詣客でにぎわった。家族連れらが無病息災などを願い、それぞれ晴れやかな表情で気持ちを新たにしていた。

 同県三木市本町の大宮八幡宮では、大みそかの深夜から拝殿前にずらりと行列ができ、午前0時を迎えると、待ち構えた人たちから一斉に歓声が上がった。拝殿では、畑中伸介宮司が108回太鼓をたたく中、参拝客が次々と鈴を鳴らしては、手を合わせていった。先着50人には清酒や干支のネズミの置物などが贈られた。

 一番乗りだった同市の男性臨床検査技師(63)は約5時間並び、長女と、長女の婚約者と共に参拝。「1年の最初に参拝できて感慨深い。2人には末永く幸せに暮らしてほしい」とほほ笑んだ。

 参拝後におみくじを引く人たちの姿も目立ち、幼なじみのグループで訪れた三木高校1年の男子生徒(16)=三木市=は「吉」を引き、「運に頼らず、自分の力で成長できる1年にしたい」と力強く語った。

 西脇市小坂町の播州成田山は、市内外から訪れた人々が境内を埋め尽くした。飲食の屋台も並び、活気であふれかえっていた。

 三草小学校6年の女児(11)は「家族が健康でいられますように、と祈った。春に入学する社中では、勉強とスポーツの両方頑張りたい」と声を弾ませた。(井川朋宏)

三木の最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ