三木

  • 印刷
電飾で輝く手作りのツリー=三木山森林公園
拡大
電飾で輝く手作りのツリー=三木山森林公園
園内にお目見えしたトナカイのオブジェ=三木山森林公園
拡大
園内にお目見えしたトナカイのオブジェ=三木山森林公園

 兵庫県三木市福井の三木山森林公園で、クリスマスシーズンの到来を告げる装飾がお目見えした。5メートルに及ぶツリーは300以上の電飾で輝き、そばにはトナカイのオブジェが群れをなしている。

 「ミキナリエ」の愛称で親しまれるツリーは、先月下旬のイベントで入園者も一緒になって製作した。骨格となる木材は園内で調達。催しでは参加者が輪切りした木に絵や願い事を記し、骨格に巻き付けたつるに飾り付けた。

 ツリー横に置かれたトナカイのオブジェは、園内で活動するボランティアがベニヤ板を糸のこで切り抜き、約30頭が飛び跳ねる様子を表現。子どもたちの人気を集めているが、鹿とよく間違えられるという。

 同公園管理事務所の中谷康彦所長(63)は「ルミナリエには及ばないが、地域の公園で、手作りならではの温かさを感じてもらいたい」と話していた。

 ライトアップは日没から午後9時半まで。三木山森林公園TEL0794・83・6100

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(8月4日)

  • 33℃
  • 26℃
  • 10%

  • 35℃
  • 22℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ