三木

  • 印刷
傷みが顕著な水引幕=六社神社
傷みが顕著な水引幕=六社神社

 傷みが激しい六社神社(兵庫県三木市細川町中里)の屋台を改修しようと、屋台保存会が寄付金集めに乗りだした。毎年の運行で劣化が進み、今後の秋祭りでの使用が危ぶまれるほどになった。特に水引幕は糸がほつれ、竜の目が取れかけている状態。地元自治会の出資だけでは改修費用を賄いきれないため、保存会がクラウドファンディングへの協力を呼び掛けている。(大橋凜太郎)

 同神社の秋祭りは毎年10月の第2土、日曜に開かれ、2日目の本宮で屋台練りをする。これまで四つの自治会が輪番制で運営してきたが、世帯数の減少などで一つの自治会での運営は困難に。昨年保存会を結成し、4地区が共同で祭りを切り盛りし、屋台の改修に向けた準備を進めてきた。

三木の最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 40%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ