三木

  • 印刷
温かみのあるパステルアートを出品した村田智子さん=ギャラリー驟
拡大
温かみのあるパステルアートを出品した村田智子さん=ギャラリー驟

 兵庫県三木市与呂木のギャラリー驟で、パステルアート講師の村田智子さん(37)=加古川市=が個展を開いている。心象風景などを描いた約50点が、会場を温かく彩っている。20日まで(14、15日休み)。

 幼い頃から絵を描くのが好きだった村田さんは2011年、知人が開く教室でパステルアートに魅了され、13年にはインストラクターの資格を取得。書きためた作品を展示会で披露し、今回で3回目となる。

 パステルアートは顔料を固めた画材を金網などで削って粉末を指で伸ばし、消しゴムで濃淡を付ける。シャボン玉がふんわりと浮く丘やクローバーなど、色鮮やかな作品は「見ていて癒やされる」と評判だ。

 村田さんは「さまざまな色を組み合わせるのが好き。小さい頃通っていた、お絵かき教室の延長なんだと思う」とほほ笑んでいた。

 午前10時~午後5時(20日は午後4時まで)。入場無料。ギャラリー驟TEL0794・83・5567

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ