三木

  • 印刷
後輩の注目を浴びながらスクワットを披露する重量挙げの山本俊樹選手=三木東高校
後輩の注目を浴びながらスクワットを披露する重量挙げの山本俊樹選手=三木東高校

 今年4月の重量挙げアジア選手権男子89キロ級で銅メダルに輝いた兵庫県三木市出身の山本俊樹選手(27)が、母校の三木東高校(三木市別所町小林)を訪れて現役選手らと共に練習した。思い出の地で汗を流し「ここが原点。東京五輪を目指して努力していきたい」と気力を充電した。

 山本選手はALSOKに所属し、昨年の世界選手権男子89キロ級で9位に入るなど世界の舞台で活躍している。2020年の東京五輪では89キロ級がないため、96キロ級での出場を視野に入れている。

三木の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ