教育

教育ニュース
  • 印刷
番組を収録する県教委の職員ら=神戸市中央区下山手通5
拡大
番組を収録する県教委の職員ら=神戸市中央区下山手通5
小学生向けの番組ですごろくを楽しむ親子=神戸市中央区下山手通5
拡大
小学生向けの番組ですごろくを楽しむ親子=神戸市中央区下山手通5
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルスの感染拡大で学校園の休校が長引く中、兵庫県教育委員会は18日から、サンテレビのマルチチャンネル(第2チャンネル)で、幼稚園児や小中学生を対象に、学校生活の再開へ向けた心構えや自宅での過ごし方を紹介する番組放映を始める。(斉藤絵美)

 番組名は「みて・学ぼう!ひょうごっ子広場」。1こま約10分で1日3こま。20日まで3日連続で、午前8時~8時半に放送する。

 内容は、規則正しい生活の送り方や感染予防対策が中心。初日は、幼稚園、小学校、中学校に分け、生活リズムのチェックや簡単な体操などを紹介する。幼稚園向けでは近所に咲く草花の観察方法などを伝える。

 「学校ってどんなところ?」と題した小学1年向けの放送では、各教科や時間割表の見方などを説明。親子で楽しめる学習法や、自主学習で大事にすべきことなども盛り込んでいる。

 19、20日の番組は25、26日に再放送するほか、姫路ケーブルテレビや朝来市ケーブルテレビなどでも放送予定。生活習慣や感染症予防などに関する10分程度の動画も作成し、12日からユーチューブで配信する。県教委のホームページから閲覧できる。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

教育の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • 24℃
  • 80%

  • 30℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 90%

お知らせ