神戸

  • 印刷
六甲山フィールド・アスレチックでは、山中に子どもたちの歓声が響き渡った=神戸市灘区六甲山町(撮影・鈴木雅之)
拡大
六甲山フィールド・アスレチックでは、山中に子どもたちの歓声が響き渡った=神戸市灘区六甲山町(撮影・鈴木雅之)
六甲高山植物園はシーズン中一番の花盛り。「ヒマラヤの青いケシ」も見ごろに=神戸市灘区六甲山町(撮影・鈴木雅之)
拡大
六甲高山植物園はシーズン中一番の花盛り。「ヒマラヤの青いケシ」も見ごろに=神戸市灘区六甲山町(撮影・鈴木雅之)
六甲山カンツリーハウスの芝生広場では互いに距離をとってテントが張られた=神戸市灘区六甲山町(撮影・鈴木雅之)
拡大
六甲山カンツリーハウスの芝生広場では互いに距離をとってテントが張られた=神戸市灘区六甲山町(撮影・鈴木雅之)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で約2カ月間閉鎖していた六甲山(神戸市灘区)の観光施設が30日、営業を再開した。晴天に恵まれ、外出自粛によるストレスを発散する家族連れらでにぎわった。(井上 駿) 

 政府の緊急事態宣言解除を受けて、六甲山観光(神戸市灘区)が運営する9施設はこの日、夜間営業自粛や来場者の検温など感染予防対策を講じて営業を再開した。

 六甲ガーデンテラスでは、ハイキング客らが眼下に広がる眺望を楽しみながら一息。六甲高山植物園では、希少な山野草のクリンソウやコマクサが見頃を迎え、愛好家が熱心にシャッターを切っていた。六甲山カンツリーハウスでは家族連れがピクニックを楽しみ、六甲山フィールド・アスレチックでは子どもたちがアスレチックに挑戦した。

 神戸市北区から家族5人で訪れた男性(43)は「家族での外出は2カ月ぶり。小学生の長男も家にこもって疲れていたので、思い切り遊ばせてあげたい」と話した。

 このほか、六甲オルゴールミュージアムなどが営業を再開。六甲山牧場も、一部の施設や体験イベントを除いて、18日から営業している。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

神戸の最新
もっと見る

天気(7月6日)

  • 25℃
  • 22℃
  • 90%

  • 29℃
  • 22℃
  • 70%

  • 26℃
  • 22℃
  • 90%

  • 25℃
  • 22℃
  • 90%

お知らせ