神戸

  • 印刷
四国東南部をPRする関係者ら=神戸新聞社
拡大
四国東南部をPRする関係者ら=神戸新聞社

 四国の東南部に位置する徳島県阿南市と高知県室戸市、安芸市の3市が豊かな自然と食をPRしようと20日、神戸新聞社を訪れた。

 3市は合同で観光PRに取り組むため、頭文字を採った「AMA地域連携推進協議会」を2010年に発足。招き猫1万体が並ぶ「お松大権現」、パワースポットとして人気が急増している洞窟「伊尾木洞」、ユネスコ認定の「室戸世界ジオパーク」など見どころは多い。

 22日には、阪急梅田駅の大型画面「ビッグマン」前で催しを開催。サンプルの無料配布や、5千円相当の特産品が当たるじゃんけん大会が行われる。担当者は「関西のアマ(尼崎市)だけでなく、四国のアマにも遊びに来て」と呼び掛けた。(末永陽子)

神戸の最新
もっと見る

天気(4月9日)

  • 17℃
  • 8℃
  • 20%

  • 16℃
  • 2℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 30%

お知らせ