神戸

  • 印刷
引退する牧羊犬「ルーシー」=神戸市灘区六甲山町
拡大
引退する牧羊犬「ルーシー」=神戸市灘区六甲山町
見物客らに囲まれたルーシー=神戸市灘区六甲山町
拡大
見物客らに囲まれたルーシー=神戸市灘区六甲山町

 神戸市灘区の六甲山牧場で3日、雌の牧羊犬「ルーシー」の引退式が行われた。2010年にデビューし、約10年にわたり牧場のショーなどで来場者を楽しませてきたが、高齢のため引退が決定。最後の勇姿を見届けようと、多くの家族連れが訪れた。

 引退式の前にあった最後のショーでは、ルーシーが羊を勢いよく追い、狙いどおりに柵の中まで追い込むと、来場者から大きな歓声が上がった。

 式ではルーシーに感謝状や花束が贈られた。生後半年の頃から訓練してきたというトレーナー、中西衣都香さん(30)は手紙を読み上げると、感極まって涙ぐんだ。中西さんは「大きなけがもなく、最後までやりきってくれてうれしい。でも少しさみしさも感じる」と語った。

 魚住小4年の女児(10)=兵庫県明石市=は「(羊の追い込みが)人間にはできないくらいすごいと思った。最後のショーを見られてよかった」と話した。同牧場ではすでにルーシーの子どもの「ニール」と「ソフィー」がデビューしており、ルーシーの後を継ぐ。(川村岳也)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 15℃
  • 10℃
  • 70%

  • 17℃
  • 8℃
  • 70%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 15℃
  • 10℃
  • 50%

お知らせ