神戸

  • 印刷
阪神・淡路大震災の被災地を訪れた天皇、皇后両陛下の写真などが並ぶ特別展=神戸市中央区加納町6
拡大
阪神・淡路大震災の被災地を訪れた天皇、皇后両陛下の写真などが並ぶ特別展=神戸市中央区加納町6

 平成に神戸を訪れた皇室の姿を、当時の写真や新聞記事で振り返る特別展「皇室と神戸~平成を振り返って~」が15日、神戸市中央区の神戸市役所1号館1階の市民ロビーで始まった。30日まで。無料。

 同市と神戸新聞社の主催。写真28点と新聞記事18点のほか、天皇、皇后両陛下が「歌会始の儀」で復興について詠まれた歌を、大きな書額で展示している。

 両陛下は震災直後の1995年1月31日に来神。会場には、全焼した同市長田区の菅原市場を見つめる様子や、避難所となった同市東灘区の小学校で被災者を激励される姿などの写真が並ぶ。同年3月の同市合同慰霊祭に参列した皇太子ご夫妻、神戸港開港150年の式典に出席した秋篠宮ご夫妻の写真もある。

 同市須磨区の女性(65)は「神戸を気に掛けてくださったことが本当にありがたい」と話した。

 午前8時45分~午後5時半(土日祝日は午前10時から)。同市総合コールセンターTEL078・333・3330

(貝原加奈)

神戸の最新
もっと見る

天気(4月21日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ