神戸

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 「神戸ルミナリエ」が開催される7~16日の10日間、会場の神戸・三宮の旧外国人居留地と東遊園地の周辺で車両通行止めなどの交通規制が実施される。週末の混雑時にはJR元町駅周辺でも規制がかかる。

 神戸ルミナリエ組織委員会によると、交通規制は点灯約1時間前から消灯まで実施される。元町駅から会場までは、東行き一方通行の歩行者専用となる。

 組織委は今年の来場者を昨年並みの約340万人と見込む。例年、点灯開始時刻の前後は大混雑する。昨年は会場への到着に約1時間かかったこともあったといい、組織委は「平日の消灯時間前は比較的すいている。時間をずらした観賞も検討を」と呼び掛けている。

 点灯時間は、平日午後6時~9時半(金曜日は同10時まで)▽土曜日は同5~10時▽日曜日は同5時~9時半。神戸市イベント案内・申込センターTEL078・333・3372(午前8時~午後9時)(鈴木雅之)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月19日)

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 13℃
  • 2℃
  • 20%

  • 13℃
  • 4℃
  • 0%

  • 13℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ