ひょうご経済プラスTOP 経済 兵庫県内の企業株価、平均21%減 上場110社調査

経済

兵庫県内の企業株価、平均21%減 上場110社調査

2020.04.02
  • 印刷
神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルスの感染者が兵庫県内で初めて確認されてから、1日で1カ月。2019年末から同日までの県内上場企業の株価推移を調べたところ、平均で21%下落したことが神戸新聞社の集計で分かった。全体の9割以上が下がっており、感染拡大の影響が幅広い業種に広がっていることが明らかになった。(横田良平)

 兵庫県内上場企業114社のうち、19年12月30日(一部は同27日)と20年4月1日の終値が比較できる110社の増減率を計算した。このうち106社の株価が下落し、上昇は4社だった。ただ同期間で日経平均株価は23・6%下がっており、全国傾向よりもやや健闘した格好だ。