ひょうご経済プラスTOP 経済 大丸神戸店の免税売上高93・5%下落

経済

大丸神戸店の免税売上高93・5%下落

2020.04.02
  • 印刷

 大丸松坂屋百貨店を傘下に持つJ・フロントリテイリングが1日発表した3月の売上高速報によると、大丸神戸店(神戸市中央区)は前年同月比35・5%減だった。新型コロナウイルス感染症の拡大で外出を控える人が増えたことなどで大幅に客足が鈍った。

 同百貨店は全店で4日間の臨時休業を実施。神戸店の入店客数は35・9%減った。各国による出入国制限の強化で訪日客も激減し、免税売上高は93・5%下落した。