ひょうご経済プラスTOP 経済 スカイマークとFDAが神戸便の減便、運休を延長 新型コロナ感染拡大で

経済

スカイマークとFDAが神戸便の減便、運休を延長 新型コロナ感染拡大で

2020.04.01
  • 印刷

 スカイマークは1日、新型コロナウイルスの感染拡大のため、神戸発着の羽田、新千歳、那覇線など6路線を6~30日の間、1日最大計28便減らすと発表した。

 新興航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)も、神戸-出雲(島根県出雲市)便の運休期間を20日まで延長すると発表した。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス