北播

  • 印刷
「感謝」や「愛してます」など幸福につながる言葉の作品を手にする井上敬造さん=おの夢館
「感謝」や「愛してます」など幸福につながる言葉の作品を手にする井上敬造さん=おの夢館

 感謝の心を持って幸せにと、筆文字の創作活動に取り組む兵庫県小野市のKZ(ケーゼット)こと井上敬造さん(61)が、同市上本町のおの夢館で作品展を開いている。モットーは「大切な人がいる半径3メートルを幸せにする」。「ありがとう」や「愛しています」など幸福につながる言葉が、花や風景、星などの挿絵とともに書かれている。

 井上さんは現在も燃料製造業で社長を務める。知人の紹介で2015年に加西市で開かれていた「日本筆文字教室」(本部・尼崎市)に通い始めた。同教室代表で、ソーシャルワーカー時代に、末期がん患者に筆文字を書いて喜ばれたことから創作を始めた福詩家たろうさん(40)=西宮市=に手ほどきを受けた。17年に講師となり、同年9月には小野市市場町の雑貨カフェ「ほうび」で初の個展を開いた。

北播の最新
もっと見る

天気(2月29日)

  • 9℃
  • 5℃
  • 50%

  • 12℃
  • 1℃
  • 30%

  • 9℃
  • 5℃
  • 60%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

お知らせ