北播

  • 印刷
台風一過の空に向かって咲くコスモス=多可町八千代区中村
拡大
台風一過の空に向かって咲くコスモス=多可町八千代区中村

 兵庫県多可町八千代区中村、農産物加工・販売施設マイスター工房八千代近くの休耕田で、コスモスが見頃を迎えている。台風19号の影響で倒された株もあるが、青空に向かって紫やピンク、白色の花を咲かせている。

 近くの柴田省吾さん(74)が仲間と3年前から、約2400平方メートルの敷地に夏はヒマワリ、秋にはコスモスを植えている。秋祭りの時期に合わせようと、ヒマワリの終わる8月中旬に刈り取ってすき込み、畝を作って種をまいたところ、10日ほど前から花を咲かせた。

 種が残っていたせいか、時折小さなヒマワリも見られ、夏と秋のコントラストも楽しめる。「今年は病気にもならず無事に咲いた」と柴田さん。20日ごろから、自由に摘み取りもできるようになるという。(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(11月17日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ