北播

  • 印刷
イチジクやアカトンボなど季節感を伝える作品=コミセンおの
イチジクやアカトンボなど季節感を伝える作品=コミセンおの

 兵庫県小野市王子町のコミセンおので7日、同施設で活動を続けるサークルが出展する「ふれあいまつり」が始まった。小野自然写真の会や絵画サークル「アトリエセブン」など10団体による力作が並ぶ。8日まで。

 10年以上前から活動しているという絵手紙サークル「絵&絵ローズ」は、山本敏男さん(79)=小野市=が指導。小野市や加東市、神戸市などの女性16人が月2回、好みの素材を描いている。今回は70点を展示しており、市内の神社で打ち上げられた花火や小野特産のイチジク、市花のヒマワリなどが優しいタッチで描かれている。山本さんは「四季折々の素材を楽しんで描いているので、多くの人に見てもらいたい」と話す。

北播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ