北播

  • 印刷
友人の豊崎洋子さんと二人展を開いている西尾明美さん=小野市うるおい交流館エクラ
拡大
友人の豊崎洋子さんと二人展を開いている西尾明美さん=小野市うるおい交流館エクラ

 兵庫県小野市の会社員西尾明美さん(50)が、同県加古川市、豊崎洋子さん(77)との「絵画二人展」を小野市うるおい交流館エクラ(中島町)で開いている。西尾さんは動物を油絵の大胆なタッチで描写し、豊崎さんは花や祭りを色鮮やかに表現している。

 西尾さんは高校の美術部で絵を描き始め、趣味で習い続けてきた。20代のころから絵画に親しんだ豊崎さんとは1年ほど前、同県高砂市内で開かれたデッサンの会で知り合い、お互いの絵を認め合うように。意気投合し、西尾さんの地元で二人展を開くことになった。

 西尾さんは10点を出品。100号のキャンバスにフクロウの表情をアップで迫り、動物園で実物を見てから図鑑を参考に4カ月かけて仕上げた。ほかにもライオンやエリマキトカゲなど生命力にあふれた力強い作品が並ぶ。

 豊崎さんの画法は、日本画、アクリル画、水彩画をミックスした「混合画法」。ヒマワリや高砂市内で開かれた夏祭りで屋台をかつぐ若者など4点を繊細な筆使いで描き出している。

 西尾さんは「2人はいい意味でライバル。これからもお互いを高め合っていければ」と話す。8日まで。午前9時~午後10時。入場無料。(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 80%

  • 21℃
  • 14℃
  • 90%

  • 24℃
  • 18℃
  • 80%

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ