北播

  • 印刷
三草山の鹿野登山口に設置されたデイリースポーツ特集面の看板=加東市上三草
拡大
三草山の鹿野登山口に設置されたデイリースポーツ特集面の看板=加東市上三草
山頂に掲げる予定をしている神戸新聞北播版紙面の看板=加東市上三草
拡大
山頂に掲げる予定をしている神戸新聞北播版紙面の看板=加東市上三草

 三草山を新たな虎ファンの聖地に-。兵庫県加東市は、プロ野球阪神タイガースの新人近本光司選手が、社高校(加東市社)に在学中、市内の三草山を登るトレーニングで強靱な足腰と精神力を鍛えた-とするデイリースポーツ特集紙面を看板にして登山口に設置した。北播磨が誇る雄峰を虎ファンやハイカーにアピールすると共に観光振興を図る狙い。(中西大二)

 近本選手は同高で投手兼外野手として活躍した。関学大で外野手に転向した後、大阪ガスでは都市対抗野球大会で初優勝に貢献。MVPに当たる橋戸賞を受けた。昨年、ドラフト1位で阪神に入団し、若きリードオフマンとして活躍する。

 看板となったデイリー特集面は6月27日付。「社高校名物過酷トレ 虎の韋駄天が明かした強靱なフィジカルの原点」との見出しが躍る。当時の練習を知る同高野球部OBの記者が後輩の近本選手に、当時の思い出を語ってもらい執筆。強靱な心身を持つ選手の原点となった2カ所の練習場所を紹介しており、同高近くの坂道に加え、「精神的に鍛えられた」として三草山トレッキングを挙げた。

 近本選手は、三草山では険しい岩場を乗り越えて片道3キロの登山道を往復し、12月の強化合宿では連日登ったと回想。「足腰だけでなくバランス感覚を鍛えられた。キツかった練習の一つ」などと振り返る。

 デイリー紙面の看板は、「鹿野」「畑」の登山口に配置し、山頂にも置く予定。市商工観光課は「三草山は源平合戦の舞台でもあり、加東の誇る観光資源。タイガースファンにも登ってもらい、歴史ロマンと近本選手の足跡を体感して」と期待を寄せる。

 また、市は「山上の案内板にある狼岩が見つからない」との問い合わせを受け、市担当者らが山上の巨岩を探す様子を追った5月25日付神戸新聞北播版の紙面も看板にして山頂と尾根道沿いに設置するという。

北播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ