北播

  • 印刷
近畿大会と全国大会で優秀な成績を収めた(右上から時計回りに)松村駿佑、佐藤杏、藤村心大、増田朝陽の各選手=小野市役所
近畿大会と全国大会で優秀な成績を収めた(右上から時計回りに)松村駿佑、佐藤杏、藤村心大、増田朝陽の各選手=小野市役所

 小野中学校(兵庫県小野市本町)の4人が、8月に開かれたスポーツの全国大会と近畿大会で、優秀な成績を残した。柔道では、両方の大会で優勝する快挙。同中に部がない水泳とバドミントンで、個人として活躍する選手も。27日には、4人が市役所で蓬●務市長に報告した。

 両大会を制したのは、男子柔道部の9年(3年)藤村心大選手(15)。昨年は全国大会で3位に甘んじたが、「今年は優勝を狙う」と意気込んで臨んだ。66キロ級で挑んだ全国大会(同県姫路市)では、決勝で福岡の選手に大内刈りで技ありを取って快勝。藤原崇太郎選手以来、同校2人目の全国覇者となった。藤村選手は「高校ではもっと精進して世界を目指せる選手に」と誓う。

北播の最新
もっと見る

天気(10月15日)

  • 22℃
  • 18℃
  • 20%

  • 19℃
  • 15℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 17℃
  • 20%

お知らせ