北播

  • 印刷
東条西小の児童に、勉強のサポートをする東条中の生徒たち=加東市吉井
東条西小の児童に、勉強のサポートをする東条中の生徒たち=加東市吉井

 小中一貫校の建設を目指す兵庫県加東市東条地域で、児童と生徒の交流を図る取り組みが23日に始まった。東条中学の生徒が東条西小学校(吉井)を訪れ、児童の自主学習の時間を使って勉強のサポートを行った。今後、運動会や学習発表会などでも交流を進めていく。

 東条地域小中一貫校は当初、2021年春に新校舎が開校予定だったが、6月、建設に向けた一般競争入札が不調に。これを受けて、市は新校舎完成まで既存の小中学校の建物を使うか、開校自体を1年遅らせるといった2案を検討している。一方、市教育委員会では将来的に同じ校舎で学習する方針は変わらないことから、今夏から交流事業を推進していくことにした。

北播の最新
もっと見る

天気(8月22日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ