姫路

  • 印刷
甘い香りを漂わせるカモミールの花々=姫路市夢前町山之内
拡大
甘い香りを漂わせるカモミールの花々=姫路市夢前町山之内

 初夏の陽気が続く中、兵庫県姫路市夢前町の畑でカモミールの花が満開となっている。白と黄色の花々が絨毯(じゅうたん)のように広がり、甘い香りを漂わせている。

 カモミールは、主にハーブとして使われる一年草。市が北部エリアで進める「花街道づくり」の一環として、夢前町の一部の自治会や営農組合が例年、休耕田などに種をまいている。

 雪彦山へ続く同町山之内の県道沿いでは5月初旬から一斉に開花し、約2ヘクタールの畑が一面真っ白に。地元の立船野自治会の大河内淑弘(よしひろ)会長(67)は「新型コロナウイルスの影響で今年は摘み取り体験が開けないのが残念だが、通り掛かったら目と鼻で楽しんで」と話していた。

 夢前町新庄や同町莇野(あぞの)、夢前スマートインターチェンジ周辺でもカモミールやキンセンカ、アザミなどの花が見頃を迎えている。(地道優樹)

姫路の最新
もっと見る

天気(7月11日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 27℃
  • ---℃
  • 90%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ