姫路

  • 印刷
答辞を述べる新人バスガイド代表の岩崎澪弥さん=姫路市西駅前町
拡大
答辞を述べる新人バスガイド代表の岩崎澪弥さん=姫路市西駅前町
入社式で福井秀人社長から辞令を受け取る新人バスガイド=姫路市西駅前町
拡大
入社式で福井秀人社長から辞令を受け取る新人バスガイド=姫路市西駅前町

 神姫観光バス(兵庫県姫路市北条口1)は12日、JR姫路駅前の神姫バス本社でバスガイドの入社式を開いた。高校を卒業したばかりの4人が濃紺の真新しい制服に赤いリボンを着けて式に臨み、ガイドとしての一歩を踏み出した。

 5月以降は修学旅行などで繁忙期を迎えることから、入社式を一足早く開くのが神姫観光バスの慣例となっている。式では福井秀人社長が「大きな希望を持ち、一歩ずつ前進して」と激励し、一人一人に辞令を手渡した。

 続いて入社2年目の坂本未羽さん(19)が「人は失敗を重ねることで成長する。一生懸命さと素直な気持ちを忘れずに」とアドバイス。新人代表の岩崎澪弥さん(19)は「お客さまへの思いやりと笑顔を忘れず日々精進します」と誓った。

 4人は13日からあいさつやアナウンスの研修を受け、4月下旬をめどに県内の各営業所に配置される。(山本 晃)

姫路の最新
もっと見る

天気(6月5日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ