姫路

  • 印刷
全国からの寄付を基に1956年に建立された「太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔」=姫路市西延末
全国からの寄付を基に1956年に建立された「太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔」=姫路市西延末

 太平洋戦争で空襲被害を受けた全国107自治体でつくる「太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会」(事務局・兵庫県姫路市)が2020年度、若い世代を対象とした平和フォーラムの開催や慰霊塔のライトアップなどを検討している。年1回の式典だけでなく、さまざまな取り組みを通じて対外的な認知度を高める狙いがあるという。

 1952年、当時の石見元秀・姫路市長が、空襲で犠牲になった一般市民のために慰霊塔の建立を提唱し、前身組織が発足した。56年に同市西延末に塔が完成すると、毎秋の追悼平和祈念式の開催などを担ってきた。

姫路の最新
もっと見る

天気(3月31日)

  • 17℃
  • 12℃
  • 40%

  • 18℃
  • 5℃
  • 30%

  • 16℃
  • 10℃
  • 30%

  • 16℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ