姫路

  • 印刷
地元初戦に向けて意気込みを語るヴィクトリーナ姫路の高橋咲妃惠主将(右)と久光製薬スプリングスの石井優希主将=姫路市役所
地元初戦に向けて意気込みを語るヴィクトリーナ姫路の高橋咲妃惠主将(右)と久光製薬スプリングスの石井優希主将=姫路市役所

 バレーボールVリーグ女子1部ヴィクトリーナ姫路の高橋咲妃惠主将(26)が15日、兵庫県姫路市の高馬豊勝副市長を表敬訪問した。16日にウインク体育館(同市西延末)での地元初戦を前に、対戦する久光製薬スプリングス(練習拠点・神戸市)の石井優希主将(28)とともに健闘を誓った。

 前身のプレミアリーグを含め3連覇を目指す強豪・スプリングスに対し、今季1部に昇格したヴィクトリーナは1勝8敗と苦戦が続く。高橋主将は「相手は全日本の選手も多く、一人一人の能力が高いだけに、チーム力で戦う」と話した。

姫路の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ