姫路

  • 印刷
姫路少年刑務所の受刑者が作った木工製品などが並ぶ会場=姫路市岩端町
拡大
姫路少年刑務所の受刑者が作った木工製品などが並ぶ会場=姫路市岩端町

 姫路少年刑務所(兵庫県姫路市岩端町)で19日、全国の受刑者が作った製品を販売する「第33回姫路矯正展」が始まった。家具や日用品のバザー、大学生のステージ演奏などがあり、親子連れらでにぎわった。20日まで。

 少年刑務所は全国に6カ所あり、姫路少年刑務所では26歳未満の受刑者ら175人(19日時点)を収容している。

 会場では全国の受刑者が作った靴やかばん、小物など約3500点を販売。同少年刑務所のバーベキューコンロや園芸用品、木工おもちゃも並んだ。

 受刑者が作業する工場や入浴場の見学ツアーもあった。参加した会社員の男性(41)=明石市=は「作業場がきれいに整理整頓されているのが、品質の高さにつながっているように感じた」と話した。

 20日は午前10時~午後3時。見学ツアーは午前、午後に計4回実施。同少年刑務所TEL079・296・1020

(地道優樹)

姫路の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ