姫路

  • 印刷
グリーンエコー笠形(提供写真)
拡大
グリーンエコー笠形(提供写真)
神崎農村公園ヨーデルの森(提供写真)
拡大
神崎農村公園ヨーデルの森(提供写真)
ホテルモンテローザ(提供写真)
拡大
ホテルモンテローザ(提供写真)
峰山高原ホテルリラクシア(提供写真)
拡大
峰山高原ホテルリラクシア(提供写真)

 秋の行楽シーズンに入り、兵庫県神河町内にあるキャンプ場やホテルなど4施設が連携し、バーベキューメニューを充実させている。特産のゆずを使った「特製ゆず味噌タレ」を用意。デザートや入浴券をサービスするなど一帯で観光客を呼び込む。(井上太郎)

 野外活動施設「グリーンエコー笠形」(神河町根宇野)▽神崎農村公園ヨーデルの森(同町猪篠)▽ホテルモンテローザ(同町長谷)▽峰山高原ホテルリラクシア(同町上小田)。いずれも指定管理者が運営する4施設で企画した。

 限定のタレが選べるほか、グリーンエコー笠形ではソフトクリーム、ホテルモンテローザはシャーベットが無料になる。露天風呂を備えたホテルリラクシアでは、日帰り入浴をサービスする。

 JR寺前駅前の町観光協会は、各施設で配っているバーベキュープランのチラシを持参した人に、ゆずジュースを振る舞う。観光協会は「県内で一番人口が少ないまちだが、観光施設はたくさんある。9月中旬からは砥峰高原のススキも観賞シーズンに入る。バーベキューをきっかけに、神河の魅力を堪能してほしい」と呼び掛ける。

 バーベキューは1人前2千円~4500円程度。11月4日まで。神河町観光協会TEL0790・34・1001

(水曜定休)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ