姫路

  • 印刷
皮革工場内を見学する親子ら=姫路市四郷町山脇
拡大
皮革工場内を見学する親子ら=姫路市四郷町山脇

 皮革に鎖、そうめんなど播磨が全国に誇る地場産業の現場を巡り、魅力を五感で味わってもらおうと、兵庫県姫路市が「地場産業ツーリズム」を企画している。市内の工場見学や、近隣市町にある施設での体験活動を組み込み、親子向けの体験も用意する。非日常的な経験が好評を博している。

 今春、大人向けに酒蔵見学などを組み合わせて実施したプログラムが予想以上の好評を得たことから、8、9月に3日程を企画した。参加者の幅を広げ、子どもでも参加できるプログラムを組んだ。

 3日程ともたつの市の「そうめんの里 揖保乃糸資料館」を見学。その後、皮革工場見学と革小物作り体験(Aコース)▽姫路菓子組合の和菓子作り体験(Bコース)▽昼食に幻のそうめん「三神」を食べ、鎖工場を見学(Cコース)-の3コースに分かれる。

 8月初旬に行われたAコースには、親子連れら7組19人が参加した。昔ながらの手延べ製法でそうめんが製造される工程を見学し、歴史を学習。その後、施設内でそうめんを実食した。

 午後は姫路市四郷町山脇の皮革製造販売業「三昌」へ。基本の色付けから、革をもみほぐすステーキング、出荷前の準備作業まで、一連の流れを見学した。革のコインケースを製作する簡単なワークショップもあり、大人も子どもも真剣な表情で取り組んだ。

 家族4人で参加した高砂市曽根町の男児(10)は「牛の皮からいろんなものが作られると知って勉強になった」と笑顔。父親(40)は「子どもたちは近くで革やそうめんが作られていると知らなかった。私も工場は初めてでおもしろかった」と話した。

 9月14日のCコースは若干空きがある。大人2500円、小・中学生は千円。姫路・西はりま地場産業センターTEL079・289・2832

(谷川直生)

姫路の最新
もっと見る

天気(10月15日)

  • 22℃
  • 18℃
  • 20%

  • 19℃
  • 15℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 17℃
  • 20%

お知らせ