姫路

  • 印刷
透明人間が座っているらしいベンチ=福崎町福田
拡大
透明人間が座っているらしいベンチ=福崎町福田

 JR福崎駅(兵庫県福崎町)近くの「福ふく温泉」。ひとっ風呂浴びた後の出入り口で「雪女」に出会った。ベンチの中央で正座を崩し、やや体を傾けている。アイスキャンデー「ガリガリ君」のように青白い体に冷気を感じつつ、隣のベンチに目を移すと、傍らに「透明人間」の立て札がある。

 同町は近年、町内各地に「妖怪ベンチ」を設置している。雪女に続く新作なのか。立て札には「愚か者には見えない透明人間 あなたには見えますか?」。挑発に乗り、虚空を見つめて10秒。だが、木材の木目があるだけだった。

 諦めて座る。思えば幼い頃、投手と捕手と打者しかいない野球で、いつも塁上の走者を担ってくれたのがアイツ。そう、塁に人がいることにする「透明ランナー」だ。懐かしんでいると、隣でアイツがほほ笑んでいるように思えた。(井上太郎)

姫路の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ