姫路

  • 印刷

 日本遺産「銀の馬車道 鉱石の道」沿いの兵庫県神河町中村、粟賀町地区で16日、演奏や食事を楽しむイベント「銀の馬車道まつり」が開かれる。

 明治期に産業道路が整備され、宿場町として栄えた街道一帯が会場になる。約1キロの間に4つのステージを用意。子どもやアマチュアバンドらが演奏したり、ダンスを披露したりする。演奏しながら街道を行進する「聖者の行進」は、楽器を持参すれば、来場者も参加できる。

 昨春に国登録文化財に指定された「旧難波酒造」では、地元の神崎高校生の茶華道部がお茶を入れてもてなす。ジネンジョで作るコロッケ「神河自然薯とろっけ」など、地元食材を使った逸品がそろう。スイーツ、雑貨、射的なども出店する。

 午前10時~午後3時。聖者の行進は午後2時半開始。町ひと・まち・みらい課TEL0790・34・0002

姫路の最新
もっと見る

天気(3月26日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ